急いでいる人にオススメ!診断ツールが使えるカードローンをご紹介します!

お金を借りる

即日振込ができるサービスを急いで利用しなければならない人ほど、診断ツールを利用できるカードローンを選ぶべきだと言えるでしょう。即日振込ができるカードローンは文字どおり、当日中にお金を口座へ振り込んでもうらことができます。しかしどんなカードローンであれ、審査を通過することができないと、その日の内にお金を借り入れすることはできません。時間に余裕があるなら審査に落ちたとしてもまた別の金融業者へ申し込みをすれば済みますが、急いでいる場合は審査に通過することができなかったら、また一から全てやり直しする時間など無いという可能性だって充分に考えられます。そのような失敗をしたら非常に面倒ですが、審査で時間を無駄にする失敗を回避する方法があります。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

カードローン審査で失敗する不安ゼロ!診断ツールを活用せよ!

時間をムダにせずに借り入れが可能か診断することができる解決策……それは<診断ツール>を使うという方法です。審査シミュレーションや仮審査など呼び方は色々ありますが、どのツールも用途は同じで利用者の生年月日/年収/現在の借入状況など、簡単な項目を入力するだけで審査に通過が可能か予測することができます。この診断ツールはどのカードローン会社でも無料で利用することができる上、瞬時に簡易的な審査をしてくれるので、本審査に挑む前に審査の結果を予測することができます。つまり申し込みする前に診断ツールを利用すれば、審査の待ち時間を無駄にすることを回避できるという訳なのです。前述のようにお試しで審査結果を知ることができる診断ツールは、カードローンに申込みする前でも即日振込が利用できるかどうかをすぐに知ることができる便利なツールです。そんな診断ツールを利用することができる代表的なカードローンを、下記でご紹介したいと思いますので是非ご活用ください。

診断ツールが使えるカードローンその1:アコム

まずは大手消費者金融のアコムです。アコムではホームページにある3秒診断というツールでお試し審査を行うことができます。アコムのツールでは生年月日/性別/結婚歴/現在の借入状況を入力することで、3秒後に審査のシミュレーション結果を知ることができます。ツール自体はとてもシンプルでとてもわかりやすいので簡単に利用できるでしょう。次に同じく大手消費者金融のモビット。こちらも即日振込に申し込みをする前に、診断ツールを利用して手軽に審査結果を予測する事が可能です。

診断ツールが使えるカードローンその2:モビット

知名度の高いカードローンであり即日振込も利用できるモビットでは、ホームページ上にあるお借り入れシミュレーションを使って、審査結果の予測をすることができます。こちらのシミュレーションも生年月日/年収/現在の借入状況の3項目を入力するだけですぐに結果が表示されます。またモビットでは事前審査にあたる審査シミュレーションで、審査に通ることができるかを診断できるだけでなく、いくら借り入れすることができるかといったさらに詳細な情報を得ることができるシステムがあります。ただしこちらの審査シミュレーションは入力する項目が22個と多く、通常の診断ツールと違って予測結果を得るまでに時間がかかってしまいます。またこちらの審査シミュレーションは診断ツールのように仮の審査では無く、本番の審査の一環として行われます。利用者の信用情報にも履歴が残る可能性もあるので、モビットでいくら借り入れすることができるかという結果が知りたい場合でない限り、時間が無い人にとっては利用するメリットはあまり無いかもしれません。

スムーズに即日振込を利用するためにも診断ツールは欠かせない!

審査結果のシミュレーションなんてアテになるの?と若干半信半疑になるかもしれませんが、本審査の結果を待った末に審査に落ちてしまうよりは、最初にシミュレーションで結果を予測しておいた方が圧倒的に時間の節約になります。またほとんどの場合カードローンのシミュレーションは、結果画面からそのまま借り入れの申し込み画面に移動することができるので、無事診断結果が良ければ申し込み手続きの時間もその分省くことができるようになっています。診断ツールは即日振込のサービスをスムーズに利用できるようにしてくれる便利なツールであると言えるでしょう。